Rock and Movie Reviews : The Wild and The Innocent

onomichi.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 カテゴリ:旅の記録など( 15 ) semスキン用のアイコン02

  

semスキン用のアイコン01 ゲッティンゲン~シュヴェービシュハル semスキン用のアイコン02

  

2012年 05月 13日

1週間仕事でドイツに行ってきました。今回はゲッティンゲンに1日。残りはシュヴェービシュハルです。

フランクフルトからゲッティンゲンへICEで移動。ここは静かな大学都市で、ちょっと車を走らせると田舎道になります。今回、あまり写真を撮る機会もなく、朝、ジョギングついでに撮った湖と河の写真しかありませんでした(>_<)
a0035172_16382724.jpg

a0035172_16384119.jpg


ゲッティンゲンからニュルンベルグ経由でシュヴェービシュハルへICEとREを乗り継いで移動、、、の予定が、電車が途中で止まってしまった為、ニュルンベルグからタクシー。200ユーロ!

シュヴェービシュハルは4-5回目です。
a0035172_16385570.jpg

a0035172_1639739.jpg

a0035172_16391926.jpg

a0035172_16393144.jpg

a0035172_16394226.jpg


帰りはレンタカーを借りてもらって、フランクフルトまで。途中、ヴュルツブルグのサービスエリアにて。小さな街並と葡萄畑。遠くにお城。
a0035172_1643586.jpg

[PR]

by onomichi1969 | 2012-05-13 16:53 | 旅の記録など | Trackback | Comments(0)

semスキン用のアイコン01 ついでに、、、フレンスブルグ semスキン用のアイコン02

  

2011年 05月 19日

昨年12月に行ったドイツ最北端の町、フレンスブルグ。12月1日にしてすごい雪でした。
田舎町の民宿に泊まりましたが、外は吹雪。こりゃ部屋で丸くなるしかないって感じ。
a0035172_23261541.jpg


フレンスブルグの中心街です。
a0035172_2327523.jpg

a0035172_23273685.jpg

a0035172_2327503.jpg

[PR]

by onomichi1969 | 2011-05-19 23:29 | 旅の記録など | Trackback | Comments(2)

semスキン用のアイコン01 ケルン~デュッセルドルフ~ブリュッセル semスキン用のアイコン02

  

2011年 05月 19日

またまた仕事でドイツに行ってきました。
今回は、ケルンを常宿にしてデュッセルドルフに通い、休日にはブリュッセルを観光しました。

朝のケルン大聖堂
a0035172_22542463.jpg


ケルン大聖堂に登り、外を見ると、そこに歴史が。
a0035172_22561245.jpg


金曜日午後5時頃のデュッセルドルフ、ラインの畔
a0035172_22572819.jpg


ブリュッセルと言えば、絢爛たる劇場 グラン・ブラス!
a0035172_2259281.jpg


また、ブリュッセルと言えば、お約束の「がっかり」
a0035172_22594333.jpg


サン・ミッシェル大聖堂での講話
a0035172_2323229.jpg


ケルンの縁結び?
a0035172_23105385.jpg

a0035172_2374865.jpg


その他の旅の記録は、こちらをご覧ください。

1ヶ月程滞在した時のドイツ通信もあります。(ちょっと古いけど、、、)
[PR]

by onomichi1969 | 2011-05-19 22:54 | 旅の記録など | Trackback | Comments(1)

semスキン用のアイコン01 ドイツ~イタリアの旅 semスキン用のアイコン02

  

2010年 06月 04日

仕事でしか行かないヨーロッパ。今回はちょうど1週間の旅。ドイツはハンブルグ~バルト海沿岸都市に2日間。フランクフルト近郊に2日間。最後にローマへと足を運びました。で、土曜日には待望のローマ観光。。。

今回、良かったのは、何といっても15年ぶりに乗ったビジネスクラスでしょうか!
いやー、こんな快適なフライトは初めてです。ルフトハンザでしたが、ほぼ180度座席が傾きます。これは良かったです。ほんとに。

まぁそれはそれ。今回の旅は何と言ってもローマですね。
ローマは観光客がものすごく多くて、何処に行っても人だかり(様々な国の人たち!)で、少し辟易しましたが、バチカン、コロッセウム、フォロ・ロマーノ、パンテオンなどなど、やっぱりどれも見る価値がありますね。あと、トレビの泉、スペイン広場、ナボーナ広場、真実の口。市街地を歩くだけでも風情があるというか、どの建物も400-500年前のものだし、とにかく歴史の重みや時代の空気を感じます。そういう点で、第2次世界大戦で殆どの建物を失い、戦後に復興したフランクフルトの街並みの作り物っぽさとは全然違いましたね。

早朝、ローマの街をぶらぶらと走ったのですが、迷路のような市街地の中ですっかり迷子になり、当初30分の予定が結局1時間もぐるぐると回ってしまいました。その分、ローマの街並みを堪能しましたが。。。

あと、ローマの人は気さくでいいですね。
ちょっと路地に入ったレストランで下手な英語でオーダーなどをしていると、すぐに声をかけてきます。「おまえは中国人か?」「いや日本人だ。日本のことは知ってるか?」「おー、もちろん。実は娘が大学で日本語を習っていて、卒業したら日本に行くのだ」「本当か。何処にいくのだ」「京都の学校だ」「京都はいいところだぞ。あそこには・・・・」と言った感じです。

そうそう、最終日に空港へ向かうタクシーの中。運転手のおじちゃんがC.C.R.のCDを流しながらずーっと鼻歌を歌っていたので、僕も一緒にコーラスを付けてあげました。「アメリカン・ロックが好きなのかい?ジョン・フォガティは最高だね。アイ・ウォナ・ノウ・ハブ・エヴァー・シーン・ザ・レイン?」「カメン・ダウン・ア・サーニー・デイ」「ウォー」

今度はフィレンツェやベネチアにも行きたいなぁ。。。仕事があれば。。。

a0035172_23513484.jpg

a0035172_23515895.jpg

a0035172_23521592.jpg

a0035172_23523246.jpg

a0035172_23525176.jpg

[PR]

by onomichi1969 | 2010-06-04 19:34 | 旅の記録など | Trackback | Comments(0)

semスキン用のアイコン01 バルト海!(川みたいだけど、、、) semスキン用のアイコン02

  

2010年 05月 24日

a0035172_2237914.jpg
a0035172_22371955.jpg

[PR]

by onomichi1969 | 2010-05-24 22:37 | 旅の記録など | Trackback | Comments(2)

semスキン用のアイコン01 ローマ! semスキン用のアイコン02

  

2010年 05月 24日

a0035172_22312220.jpg

a0035172_22314681.jpg

[PR]

by onomichi1969 | 2010-05-24 22:32 | 旅の記録など | Trackback | Comments(0)

semスキン用のアイコン01 ドイツにて semスキン用のアイコン02

  

2008年 07月 04日

a0035172_0154321.jpg朝、街を走るのはとても気持ちがいい。
まだ人が本格的に動き始める前の時間帯が特にいい。
でも、走っていると、街の鼓動というか、人々の息吹のようなものを感じる。
街に人が住み、生活している。
その単純な事実を想像しながら走る。
様々な音が聞こえ始める。
小鳥の囀り、鈍重な清掃車のエンジン。
その響きはとても気持ちがいい。


a0035172_0194962.jpg郊外の街。それは画一的だと言われる。
ドイツの田舎町にもそれはある。
幹線道路沿いに団地があり、造営地の戸建てがある。
バス停があり、ショッピングセンターがある。
マクドナルドがある。その中を走る。
そこにも街の鼓動と人々の息吹を感じる。
やはり、それも気持ちがいい。
[PR]

by onomichi1969 | 2008-07-04 00:22 | 旅の記録など | Trackback | Comments(0)

semスキン用のアイコン01 またまたドイツに出張! 6月29日~7月2日 semスキン用のアイコン02

  

2008年 07月 04日

6月29日、成田の朝便でその日の午後にフランクフルト着。
今回は目的地(いつもの田舎町)まで電車で移動しようと思ったけど、ついついタクシーを使ってしまいました。電車だと4時間かかるところが2時間だし、楽チンだし。少し高かったけど。。。会社の金だしね。

17時頃、ホテルに到着。
街の広場はちょっとしたお祭りモードです。
a0035172_23334133.jpg

a0035172_23345033.jpg

少しブラブラしてみましたが、今夜はEUROの決勝戦ということもあって、街全体になんとなく高揚した雰囲気が漂っています。僕はもちろんドイツを応援していましたよ。しかし、スペインが決勝まで勝ち上がっているとは全く予想外でしたね。決勝は勝負強さでドイツだと思ってましたが、永遠の優勝候補スペインがここまでやるとは。。。
部屋に戻ってHot Spot(無線LANサービス)の設定。なかなかうまくいかず、なんとかIEのアドインを無効にした状態で繋げることに成功、、、したところで強烈な睡魔に襲われて、、、いつの間にか眠ってしまいました;;(結局、Yahooツールバーが悪さしてただけだったのだが。。)
ふと気がついて起きた時には決勝戦も終わっていて、、、街はひっそりと静まり返っていました。まぁ、仕方がないですね。出来ればドイツの優勝をここの地で目の当たりにしたかったんだけど。そうしたら、アイリッシュパブにも乗り込んだのに。

6月30日は仕事です。
朝は6時の教会の鐘の音で目が覚めます。実際は3時の鐘でも一度目が覚めちゃうんだけど。それから街を30分くらいランニングして、戻ってきて朝ごはんです。
田舎町の朝は活動が早いです。7時くらいにはもう街に多くの人が行き交っていますから。こっちは9時半にホテルのロビーで待ち合わせなので、それまでは日本と電話で仕事のやりとりをしつつ部屋に篭もっていました。
出張先での仕事は15時半に終わって、それからホテルに戻り、報告書の作成。なんだかんだで夜までかかってしまいました。まだ外も明るい21時くらいに夕ごはんを食べてからすぐにバタンキュー。

7月1日はフリーということで(元々予備日だったので)朝から街をブラブラしようかなと。
その前に朝ごはんです。(ようやく落ち着いて。。。)
ここのホテルは朝ごはんがなかなか良くて、特にパンが美味しいのです。前回泊まっていたところは朝ごはんに温かいものが全くなかったのですが、ここは焼いた卵と茹でたトマトにベーコンとソーセージが出ます。これらを全部パンに挟んで食べるのがサイコーなんです。美味そうにみえないかもしれないけど。。。これが美味いんだなぁ。

a0035172_23522933.jpga0035172_23524825.jpg

ちなみにホテルの横のパン屋さん。
ここのパンもなかなか美味しいです。店員の女の子も可愛いですね。
a0035172_23442668.jpg


朝方に日本と仕事のやりとりをして、それから街へ買い物に出掛けます。スーパーでお土産のお菓子やワイン、それと水を買い込んでから、昼ごはんは街道沿いのマクドナルドへ行くことに。マックは何処に行ってもマック。店ではビックマックを頼みましたが、味もシステムも全世界共通です。ドイツだからひと回り大きいということもなく。

a0035172_23571088.jpga0035172_23573411.jpg

ドイツの田舎町でもマクドナルドは街道沿いの風景としてしっくりと溶け込んでいるようです。マクドナルド的にポップでフラットな世界の風景。
a0035172_23594955.jpg


a0035172_2346175.jpg街道沿いのガソリンスタンド。ドイツでもガソリンの値段が高騰していますね。半年前に来た時よりもリッターで30セント高いです。1ユーロ 170円くらいとして、リッター1.59ユーロだから265円くらいですか。。高!(今回は何処に行くのもタクシーでしたが、値段も前回と比べてかなり上がっていたような。。。)



午後はやることがなく、どうしようかなと思案しつつ。。。ここはもうアレしかないなと。お日様もサンサンと照っていて、天気も最高だし、これはもう「サウナ日和」です。
ということで、午後は早々に街外れのサウナへと参戦しました。3年前に行ったところと同じドイツならではの男女混合モロだしサウナです。平日の午後というのに、結構人がいました。まぁ大体、街中に平日とは思えないくらい人が多いんですよ。街のあちこちにオープンカフェがあるのですが、日中からどこも人で溢れかえっています。(逆に日曜日の方が静かかも)平日の昼間というのに皆暇なのかなぁ。学校も午後イチには終わりのようで、午後になると街には若い人たちが多くなります。
a0035172_04195.jpgモロだしサウナは相変わらずの男女モロだしの和気藹々で、残念ながら今回は中年オンリーでした。隣にある別施設の野外プールには若い男女(もちろん水着着用!)が溢れかえっていましたが。。。
まずは低温サウナで汗をかき、サンサンのお日様の下、日光浴で肌を焼き(結構焼けてしまった、、、)、プールで泳いで肌を休めてから室内の寝椅子でぐっすりと寝ちゃいました。いやー、極楽、極楽。モロだし、モロだし。
ちなみにこのポスターみたいな若い男女も前回はいたんだよなぁ。それもモロで。。。


a0035172_044349.jpgそれから街の雑貨屋的な店に行きました。そこにちょっとしたCDコーナーみたいなのがあって、ドイツ版の80’sオムニバスみたいなやつがあったり。。日本盤のCDもあって、こっちではこれが輸入盤なんだろうなぁ、、、と思いつつ、10ユーロだから結構高めです。プリンスの『パープルレイン』が5ユーロ。これはちょっと安いかも。まぁユーロ自体が高いから微妙かな。



a0035172_051091.jpg夕ごはんはアジア料理屋でナシゴレンです。基本的に普通のカレーチャーハンなんだけど、これがなかなかイケるのです。量もなかなか多く、値段も5ユーロ弱。同じ店のカレーライスよりはずっと美味しい。




7月2日は朝移動でフランフルト空港へ。
今度は時間的にも肉体的にも余裕があるので電車と地下鉄を乗り継いでの移動。4時間くらいで到着。午後イチの飛行機で成田へ。7月3日の朝着です。そのまま事務所へ移動して、その日は仕事。ここで我慢して起きていないと後々辛いですから。時差ぼけもなく、すぐに日本時間に対応できればと。

今回はこれまでで一番短いドイツ滞在で、ほとんど仕事らしい仕事もせず、ひとりでブラブラとしてたら出張期間も過ぎてしまったという感じ。。。こういう単独出張ならいつでもウェルカムなんだけどなぁ。
[PR]

by onomichi1969 | 2008-07-04 00:11 | 旅の記録など | Trackback | Comments(2)

semスキン用のアイコン01 またドイツ semスキン用のアイコン02

  

2008年 01月 31日

今週の日曜日の朝に出て、その日の夜に目的地に到着。場所はこれまで7回も行っているドイツ中南部の田舎町です。
走っているか、飯食っているか、仕事しているか、ビール飲んでいるかしている内に3日間過ぎ、本日帰着予定。

今回は話題もないし、写真も全然撮っていないので、ここで取り上げる程の内容もないのですが。
今年のドイツは暖冬のようで、今回は全く雪を見ませんでした。毎朝、30分くらい軽くジョギングするのですが、冷え込みも厳しくなく、なかなか気持ちのよい気候でしたね。
下はそんな街の郊外の風景、、、何の変哲もないガソリンスタンド、、、

a0035172_12451280.jpg



でもやっぱり、ドイツも油が高い!

a0035172_12492759.jpg

ドイツの主流であるディーゼルが1.18Eur/Lですから、約180円/Lくらいでしょうか。普通のガソリンだと1.30Eur/Lで195円/L! 今はユーロ高だから、地元の人の感覚ではもう少し割安感があると思いますけど。

他に写真もないので、ホテルの部屋でも。。。机の上が酷いなぁ

a0035172_1246171.jpg
[PR]

by onomichi1969 | 2008-01-31 13:22 | 旅の記録など | Trackback | Comments(0)

semスキン用のアイコン01 スウェーデン その2 semスキン用のアイコン02

  

2007年 01月 25日

a0035172_14572082.jpg
a0035172_14573398.jpg
短いスウェーデンでした。
順調に予定を消化し、本日帰国の途に。

3日前に街に入った途端に今期一番の寒さに見舞われましたが、
防寒は万端だったので、なんとか過ごせることができました。
(寒さは苦手ですが、、、まぁホテルや仕事場の中は暖かいし、、、)
煙草を吸う人は外で吸わないといけないので大変そうでしたね。
スウェーデンは公共の場所、レストラン/バー、オフィスや工場内、法律により全面禁煙となっています。これも世の流れでしょうか。
(ヨーロッパではここ2~3年で公共の場での喫煙を全面的に禁ずる禁煙法なるものが急速に普及しているようです)

まぁそれはそれとして、、、

行き帰りのタクシーの車窓から見える古い街並みと真っ白な自然の風景
思いのほか賑やかだった中心街、明るいショーウィンドウ
水曜日の夜のカジノバーの喧騒
北国の少女、その可憐さ

印象に残ったのはこのくらいでしょうか。

お疲れさまでした~
--------------------

川が凍り 夏が去り
雪の舞い散る中を行くのなら
あの娘がコートを着ているか
どうか見てきて欲しい
あの娘が寒さに震えていないか

あの娘の髪はまだ長いのだろうか
胸の上に流れ落ちているのだろうか
あの娘の髪がまだ長いのか
どうか見てきて欲しい
それが私が一番好きだった姿だから

[PR]

by onomichi1969 | 2007-01-25 15:36 | 旅の記録など | Trackback(1) | Comments(2)

アクセスカウンター