Rock and Movie Reviews : The Wild and The Innocent

onomichi.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 ラウンド・ミッドナイト "Round Midnight" semスキン用のアイコン02

  

2010年 02月 18日

a0035172_2351445.jpg世界は何故丸裸なのかな?
心と魂は人間の中にある
魚は水の中

だが世界は周りに何もない
いいことか、悪いことか
覚えておこう

『ラウンド・ミッドナイト』
-デクスター・ゴードン/海辺の語り

デクスターゴードンのナチュラルな演技(アドリブ)に魅了される。
その息遣い。失われた熱情をなぞりながらもジャズへの愛情を深く感じる映画。

そう、これは映画である。ジャズ・ライクな映画。

ジャズに生きた男がその魂を語る言葉。声。そして音楽。
それが彼の世界であり、この映画の魂。
レディ・フランソワが受け止めたように、
それは、僕らの心と魂に伝わる。
失われたものを想起させる。

素晴らしい映画。珠玉の作品。

ハービー・ハンコック、ウェイン・ショーター、ロン・カーター、トニー・ウィリアムス
演奏シーンも痺れる。

1986年アメリカ・フランス映画
[PR]

by onomichi1969 | 2010-02-18 22:56 | 海外の映画 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://onomichi.exblog.jp/tb/9995505
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
アクセスカウンター