Rock and Movie Reviews : The Wild and The Innocent

onomichi.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 Electric Light Orchestra "A New World Record"(1976) semスキン用のアイコン02

  

2005年 09月 24日

a0035172_054061.jpgELOがそのポップ路線を確立したアルバムで、邦題を『オーロラの救世主』という。
文句なしに楽しくて、切なくて、ノリにのれる、バラエティ豊かな彼らの作品の中でもそのポップセンスが出色の1枚であろう。
本作品は、次作"Out of the Blue"(1977)のスケール感や"Discovery"(1979)の洗練さには欠けるかもしれないけど、当時の彼らのスタイルであるストリングスを用いたポップミュージックのエッセンスが、その瑞々しい感触が十分に味わえる充実のトータルアルバムである。

重層なストリングスから始まるプロローグから、ノリノリのロック&ポップへの転調がアルバム全体への期待感を煽る01 Tightrope、切ないラブソング02 Telephone Line、激しく楽しいロック+アリア!03 Rockaria!、スペース感たっぷりの彼ら独特のバラードチューン04 Mission (A World Record)、、、A面の展開がまずは素晴らしい。
B面は、コーラスゼーションの妙を堪能できる05 So Fine、彼らの代表的ポップチューンである惚けた味わいの06 Livin' Thingに07 Above the Clouds、そして、このアルバムのクライマックス的な盛り上がり、情熱的な彼ら特有のロックンロールである08 Do Ya、ラストを飾るのは哀愁感たっぷりのバラード、ELOの代表曲であるととも、このアルバムのエピローグを構成する09 Shangri-La。。。

改めて思うけど、ELOのアルバムはパッケージである。
これを分割して聴いてはその魅力は半減する。

このアルバムは、全体構成といい、各楽曲の質といい、ELOの魅力を十分に味わうことができる最適の一枚だろう。

そして、個人的には、Rockaria!がサイコーだ!

-------------------
Electric Light Orchestra "Out of the Blue"(1977)のレビューはこちら!
Electric Light Orchestra "Discovery"(1979)のレビューはこちら!
Electric Light Orchestra "Time"(1981)のレビューはこちら!
ELO "Balance Of Power"(1986)のレビューはこちら!
[PR]

by onomichi1969 | 2005-09-24 16:09 | 70年代ロック | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://onomichi.exblog.jp/tb/2265920
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ルナ☆ at 2005-10-24 17:30 x
onomichiさま、こんにちは♪
秋も深まってまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

TV版「電車男」でELOのTWILIGHTが使われていたらしくて、最近ルナ☆の周りでもELOの名前を何度か耳にしました。ということで、ルナ☆もこのアルバムを聴いてみました♪ポップできれいな曲がたくさんあって、結構好きかも!です。Telephone Lineが一番好き☆

*ルナ☆の音楽レビューはもうちょっと先の話になりそうです(来年以降かな)というかプログレ一色になりそうな気配がしています。大丈夫なんでしょうか?(笑)
Commented by onomichi1969 at 2005-10-26 08:19
ルナ☆さま、こんにちわ。
朝夕は一段と寒さが厳しくなってきました。日中まだ暖かいと感じられるのは、熊本ならではかナ。

ミスター・ポップ・ミュージック、ジェフ・リン率いるELO!いいですね。
僕はTWILIGHTを聴くと夜空へ飛び立ちたくなりますw (あと、ボストンのMore Than Feelingも。。。 ちなみにロキシーのMore Than Thisもまた違う世界へと誘います。)
"Out of Blue"(1977)や"Discovery"(1979)、"Balance Of Power"(1986)、"Zoom"(2001)もいいですね。

レビュー楽しみにしております。プログレ一色というのも惹かれます。全然大丈夫、ノー・プロブレムです!
Commented by ルナ☆ at 2005-10-28 11:12 x
熊本のonomichiさま♪こんにちは。
寒い季節になると星空が一段と美しくなりますね♪
TWILIGHTとMore Than Feeling!そうそう!わかる〜!私も夜空に飛び立ちたくなります(笑)っていうか音を聴いた瞬間にルナ☆はもう地球上にはいないです。気持ち良くどこかに飛んじゃってます。何でしょうね、この感覚は。意識が自由に駆け巡るというか、解き放たれるというか。
More Than ThisやTrue To Lifeは不思議な浮遊感を感じます。音楽の持つ浮遊感を最初に感じたのは、BeatlesのA Day In The Lifeかな。ポールの部分でいきなり現実に引き戻される気もしますが(笑)。

ELOはまだ聴き始めたばかりなのですが、こんなにも楽しい音だとは知らなかった!なんだかハマリそうです。onomichiさんのレビューのおかげかも☆
Commented by onomichi1969 at 2005-10-29 01:07
ルナ☆さま、こんばんわ。
仕事で毎日がクライマックスのonomichiです。

冬の夜空と言えば大三角形、、、久々に流れ星を観に夜のドライブへ行きたいナ。。。
ELOといえば、スペース・サウンド!聴けば誰もがスペース・トラベラー。宇宙船に乗って、さらば地球よ。。。これも一種のトリップでしょう。音楽のもつ高揚感もバンドによっていろいろな特徴がでますよね。

熊本は、今日も日中の日差しが強かったです。しかし、さすがに朝晩は冷えてきて、窓をあけると、スースースー。。。席、トットット!
Commented by ルナ☆ at 2005-10-29 23:22 x
onomichiさま、こんにちは♪

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆キラキラ〜☆
↑流れ星のつもりですよん♪

お仕事大変そうなonomichiさん、寒いですからお風邪など召しませぬようお気をつけくださいね☆☆
こちら東京は曇り空でどよよ〜んとしてますが、最近のルナ☆はめちゃめちゃ元気!今の気分にはやっぱりポップな音がピッタリなのでした。
いつか本物の宇宙旅行もしてみたいですね〜♪(←夢です)
Commented by onomichi1969 at 2005-11-02 01:32
ルナ☆さま、

流れ星有難うございます!
久々に拝ませて頂きました。願い事も3回唱えなければ。。。

さすがに夜は寒いですね。先週末、土日仕事で、日曜日に徹夜した後、朝方に事務所で仮眠したら寒くて1時間で起きてしまいました。。。布団も無かったので。

ちなみに昨日は夕方6時から爆睡したので、本日、体調は万全です!仕事も快調です!!

ボウイを聴きながら、ちょっとハイテンションかも~♪ @事務所
アクセスカウンター