Rock and Movie Reviews : The Wild and The Innocent

onomichi.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 マッドマックス2 "Mad Max 2 : Road Warrior" semスキン用のアイコン02

  

2012年 04月 22日

a0035172_2391342.jpgこのレビューを書くにあたり、僕らが改めて『北斗の拳』世代であるとともに、『マッドマックス』に痺れた世代であることに思い至る。僕らにとって、ここで描かれる世界観というのは、信じられないほど自然に受け入れられたのです。『北斗の拳』と同じでいいじゃない。『北斗の拳』と『マッドマックス』は全く相反しないし、どっちが先かなんてどうでもいい。平和なんて概念を吹っ飛ばした無情の世界をサバイヴする強靭な男たち。圧倒的な哀しみの中で強烈な怒りを発する孤高の主人公。当時のガキんちょは、みんなこの世界観に熱狂したものだった。シリーズの1と2、どっちも最高!1981年オーストラリア映画(2003-10-18)
[PR]

by onomichi1969 | 2012-04-22 09:17 | 海外の映画 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://onomichi.exblog.jp/tb/15095668
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
アクセスカウンター