Rock and Movie Reviews : The Wild and The Innocent

onomichi.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 危険な関係 "Dangerous Liaisons" semスキン用のアイコン02

  

2012年 04月 21日

a0035172_053562.jpgバルモン子爵がいい人になってしまったのは、恋を知ったからだろうか。悪魔も「恋」で改心するものなのかな?ちょっと信じがたいですねぇ。失ってから気づく、大切なもの。それって「愛」じゃないのか。彼がトゥールベル夫人に見たものは、女神に見紛う「母の愛」だったのだ!バルモン子爵も悪魔になりきれないマザコン男だったっていうそれだけのお話か。。。バルモン子爵は最初から恋愛っていう繊細なタイプじゃないしね。だいたいさ、恋愛って、追っかけている(知らない)時が一番ドキドキして、手に入れた(知ってしまった)途端に輝きも失せるものだから、話が逆なんだよな。1988年アメリカ・イギリス映画(2003-10-15)
[PR]

by onomichi1969 | 2012-04-21 18:20 | 海外の映画 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://onomichi.exblog.jp/tb/15070960
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
アクセスカウンター